2009年 06月 16日
さ、さすがのイソバイドも・・・(^^;;
b0022379_2153746.gifここのところ、耳鳴りがデカい。いや、左はずっとデカい・・・(^^;;
ちょっと気になるのはいい方の右の耳鳴りです。
う~ん、イソバイドかぁ~・・・
ん、ん、期限切れてる。2008年9月だって・・・
2005年9月にもらってる、、、って事は3年かな?

じゃぁ、ラシックス(フロセミド)は?
ん、ん、ん、こっちも2005年にもらってる。
錠剤とはいえ、ちょっとヤバイかな?

イソバイドが調子が悪い時だけでいいですよ、
となった頃は、少し悪い程度でもイソバイドをのんだりしてました。
でも、蝸牛症状だけで終わってくれるので、
だんだん、少しの不調ぐらいでは、イソバイドものまなくなっていました。
そして、だんだん、だんだん、冷蔵庫の奥に押しやられ、、、、。

やっと、久しぶりにでてきたら、なんと4年近くもたっていました、、、(^^;;

イソバイドは、めまいに対しては70~90%ぐらい有効のようです。
継続投与と断続投与では、判定基準によって若干の違いがあるようですが、
気持ち継続投与の方がいいかな、というところのようです。
耳鳴り、聴力に対しては、有効率はたいして高くはないみたいですが、
めまい発作で聴力が悪化するのを防ぐには、やっぱりイソバイド・・・
って事でしょうかね?


こんど、診察のときにイソバイドもらっとこうかな?
フロセミドテストっていうのもあるくらいだし、
錠剤で扱いやすいし、ラシックスでもいいかな?
[PR]

by osha-p | 2009-06-16 22:13 | 薬・検査・治療


<< へぇ~これが内リンパ水腫?      メニエール病診断の手引~2008 >>