2004年 09月 08日
点滴だったかもしれない???
 2004年8月14日(土)
    点滴だったかもしれない???   
No.26
最後のメニエルめまいから1年2ケ月が、頭位めまいから1年1ケ月がたちました。私にとっての一番の薬は、この「最後のめまいからの期間の長さ」というような気もします。
「回転性めまい」の記憶が鮮明であればあるほど、出かける度に
「めまいがあったらどうしよう・・・」と不安な気持ちが強かったように思います。1年過ぎた今、不安はかなりなくなりました。
ただし、その1年前ぐらいからいい方の耳がいつも閉塞感があるようになりました。耳鳴りもときどき聞こえます。

体調によって強弱を繰り返していましたが、グラフで言うと
上下の波を描きながらも全体としては右肩上がり。
最近ではバージョンアップしてきました。
とは言うものの私のめまいには前兆がほとんどない、、、。
悪い方の耳は難聴は固定、耳鳴りも大きいまま。
というワケで、どーも危機感が今ひとつなんです(^-^;

不快感は私の場合、両耳の場合は片耳の場合X2 ではなく、
片耳の場合X5?6?7?8?9?、、、なんだけどね。(>_<)
今日、久しぶりに聴検したら、結果おおきな変化はなかったのですが、
悪くなっていたら、点滴だったそうな。(ノ゜o゜)ノ ォォォ-
ちょっと、ノーテンキだったかしら〜(^-^;

まっ、ともかく落ち着いているきょうこの頃、
いままで進行してきた分は戻らないにしても
なんだかずっとこのままの状態が続くような気もするし、そうだといいなぁ〜d(^0^)b
[PR]

by osha-p | 2004-09-08 21:17 | 徒然


<< 心のケア      目は口ほどにモノを言う? >>