2005年 06月 15日
「めだつ」作戦
前に病院で貸してもらった集音器を、先日ある外食チェーン店の中でおじいさんが首からぶらさげているのを見ました。b0022379_2158365.jpg
補聴器と違ってこういうのは一般にはほとんど見かけるような事はないので、
「あれ、何?」
って思う人が多いかな。
助聴器、集音器の中でもケータイとほとんど同じ形のもあったようなので、そういうのならば抵抗なく持てそうですね。
だけど、だけど、感音難聴というのは、助聴器、集音器で音を大きくしてやっても古びたスピーカーのごとく。また、生の耳の時よりも雑音と聞きたい音を聞き分けるのが難しいのです。音が大きく入るようにすると、響いたりする事もあるので大きくする程度にも限界もあります。
ならば、いっそうこのおじいさんのように「難聴者ですよ〜」ってアピールするのはいいかも。
補聴器、助聴器、集音器があっても正常の耳にはなれない事がもっとひろまるといいんだけどね。
[PR]

by osha-p | 2005-06-15 22:18 | 耳鳴り・難聴


<< 晴れる日も来る(^-^)/      雨ノ日ニモ、雨ノ中ヲ? >>