2007年 12月 29日
ムンプス難聴~新聞記事より
b0022379_22175150.gif12月28日の朝日新聞の朝刊にムンプス難聴の事が掲載されていました。

下記引用****************************************

ムンプス難聴は、おたふく風邪のウィルスが内耳に入って炎症を起こしてなる。多くは片耳で、大人だとめまいや吐き気を伴うことが多い。
------------------途中略-----------------------------------
治療について、東京厚生年金病院の石井正則耳鼻咽喉科部長は「ステロイド薬や血管拡張剤などで以前は治療を試みたが、現状では、早期に治療しても効果は期待できないと考えた方がいい」と話す。

*************************************
例として、保育園の女の子と子供の看病で移った40歳のお母さんの例が書かれていましたが、どちらもめまいがあったと書かれていました。子供の方は1週間ぐらい、お母さんの方は1年半ぐらいめまい症状に苦しんだとありました。

ムンプス難聴の事は知ってはいましたが、めまいを伴う事もあるとは、初めて知りました。(^^;;やはり、蝸牛と前庭は近くにあるからでしょうか?

新聞にムンプス難聴のあるサイトが照会されていました。
その後、おしゃPにそのサイトからアクセスがある事がわかり・・・
あれ?このサイトって、新聞に掲載されていたところじゃ?とそのサイトからおしゃPにリンクがある事を初めて知った次第です。

もし、そちら関係からおしゃPにアクセスしてくださった方がココまでたどりついているのなら、おしゃPではどうしてもメニエル中心の内容となってしまっている事やサイト編集が中途半端になっているのでお役にたてないかもしれません。すいません。(^^;;
サイト編集はまたぼちぼちしていくつもりなので、こういう観点もあるのだと教えてもらえてありがたかったです。
[PR]

by osha-p | 2007-12-29 22:36 | 耳鳴り・難聴


<< あけましておめでとうございます      低音障害型感音難聴>蝸牛型メニ... >>