「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:東洋医学( 1 )

2007年 01月 11日
舌診
b0022379_23201769.jpg1/9に
たけしの本当は怖い家庭の医学 診察室(現在のリンク)
たけしの本当は怖い家庭の医学 診察室(何日か経過するとこちらかも?)
をみました。
漢方の診断の基本は(1)望診、(2)問診、(3)脈診、(4)舌診、(5)腹診で
そのうちの(4)舌診の説明でゲストの診察をしていました。

若い女の子の舌の診断で、舌にへこみがあったので、
「水が体にたまっている」と言われてました。
あてずっぽに「たぶん、私コレだ」と家族に言ったら「どれ?」と。
べ~っとしたら、「わっ、ホント!」
鏡を見たら、TVの子以上にボコボコでしたが、ホントにあてずっぽがあたるとは、びっくり(^^;;、また、東洋医学もあらためてスゴイなと思いました。

それにしても、めまいはなく安定してるきょうこのごろでも体質は変わってないって事なんでしょうか?めまいが起きにくいというのは、やっぱり「脳がめまいに慣れた」、片耳の機能低下という要因も大きいのかな?とも思えるヒトコマでした。体質変えなくっちゃネ。(^^)v

メニエルさんたちのBBSで下記サイトを紹介してもらいました。
http://www.showa-clinic.com/tangs.html#chui
私はこの中の「淡胖白膩苔 」(水毒症)のようです。

メインHPメニエルさんたちのおしゃべりパーティー
[PR]

by osha-p | 2007-01-11 23:39 | 東洋医学