「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:徒然( 86 )

2013年 07月 31日
「暑い」と「忙しい」と「聞こえない」と、、、。
b0022379_22485462.gifずいぶんご無沙汰してしまいました(^^;;
暑いですね~。今日は近所の道路の温度計が35°でした。
あいかわらずの耳の状態で、耳鳴りも閉塞感ももう慣れましたが、
最近はセミの声やら扇風機やらまわりに音がいろいろあって
TVの音なんて、いつにも増して聞こえません。
選挙の後、党首やら政治家やらが何やら話あっていても聞こえるのは半分ぐらい???
「あまちゃん」はじっとみてるわけじゃないのもあるけど、
「じぇじぇじぇ!!!」はわかるけど、あとは???が多い(^^;;
文章の中で部分的にところどころ聞こえないと意味不明になって
けっきょく聞こえないのと同じなのかも?
7月から、ちょっと忙しいけど、今のところ体調は大丈夫です。(^^)v
ゴッホがなくなったのは1890年7月29日だったそうです。
ゴッホはメニエールだったとして、発作の多い最初の数年をなんとかやりすごせていたら、
もっとたくさんの名作が残せていたかもですね。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2013-07-31 23:06 | 徒然
2013年 04月 21日
どんな事も楽しく、、、できるかな???
b0022379_21235958.jpg
桜も終わり、もうすぐGWですが、今日はちょっと寒いです。
相変わらず耳鳴りもあるし、左耳は聞こえませんが、めまいなくほぼ平和です、、、
いや、別の面ではいろいろあるので、めまい以外では平和でもないんですけどね・・・(^_^;)
そのいろいろに対してどう思ったらいいのかって考えると、
楽観的だったり、悲観的だったり、気持ちの持ちよう次第かなと。
よく、スポーツ選手とかが、最初は不調だったのが
「途中で気持ちを切り替えて」調子を取り戻したりしますけど、
そういう切り替えが私もうまくできるかな~?できたらいいな~と思ったりしている今日このごろです。(^_^;)

自己紹介掲示板に投稿いくつかありがとうございます。
カイロについて、私も、そうそう、あれはよかった、と思ったり、、、
極度の空腹状態・・・というのも、そうそう、と思ったり、、、
いくつかの病院でメニエールと診断されたが、最後の病院ではメニエールではないと診断され、外リンパ漏をうたがっていたのではないか?お医者さんは簡単にメニエールと診断する傾向があるのではないかとの投稿があったのですが、、、メニエールと症状がよく似てる疾患もあってそういうケースも多いのではないかと思うので参考になるかと思いました。(今は消去されてしまいましたが、私は参考になる投稿だと思っていたので、覚えている範囲で簡単にですが紹介させていただきました。)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2013-04-21 22:15 | 徒然
2012年 12月 08日
メカノレセプター2
b0022379_1041289.gifなんだか「ガッテン」の話ばかりになってきましたけど、この水曜日の「ガッテン」は
「40代からすでに危険! 転倒死をホントに防ぐ」でした。
TVみてて、前回ガッテンでやっていたのを覚えていたので、メカノレセプターの事だなとわかったのです。
  前回の記事▶「メカノレセプター」
メニエールとは直接には関係ないのですが、このブログでも「メカノレセプター」で検索が多かったのを今日発見。
私のように片側の前庭神経が悪い人は、眼で見る事が平衡機能の大きい役割になっているので、どうしたって両目つむって片足でせいぜい5秒程度ですけど、
この番組の中でのころばない対策はより有効かもしれませんね。
私は実際、夜中にトイレにいく時、部屋が暗くて眼の平衡機能が不十分なせいかぐらっとして壁で支えたりする事もあるので、こけないように気をつけています。(^_^;)
この番組の少し前、実は知り合いが部屋でしりもちをついて、股関節を骨折したので、ストレートにタイムリーな話題でした。けど、骨折を包帯でぐるぐるに巻いて治していくのと違って、手術でボルトをいれたとの事らしいので、手術後すぐにリハビリ開始してもう歩けるようになったとか。すごく早くてびっくりでした。



/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2012-12-08 11:12 | 徒然
2012年 09月 27日
10年
b0022379_21423596.jpg
そう言えば、このサイトを作ってから、もう10年。
今のCSSレイアウトにしてから、ホントにたまに更新するだけですが、、、(^_^;)
最初のころと今とネット上にある情報も随分変わりましたね。
私自身もつくったころは、いちばん症状的には一番大変だったあとで、
新しい情報を求め、科学の探究心とやらが大きかったのですが、
ある時、あるめまい専門医さんの診察で、
お医者さんに専門知識を教えてもらいつつ、
自分が主体となって、自分で何とかしようという気持ちが大事だな、、、
と変化していった時でした。
それから10年、不思議とそのころからは多少の不調はあるもののほぼ落ち着いています。
その時のめまい専門医さんにはオーラがあって、私も幸いにしてそのオーラを受け取る事ができたのでしょう。

それから10年、まぁいろいろありました。
私も通常では、ありえないぐらいの経験もさせてもらえたり、、、(^^)
でも、探究心が衰えているので(^_^;)、今後どうするかちょっと考えなきゃいけないですね(^_^;)
----------------------------------------------------------------------------------------------

コメントを入れると、

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

と表示されます。承認すると見えるようになるのですが、
承認、どうのこうのではなく、読むだけはさせていただいてみえるようにはしないと思うのでよろしくお願いします。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2012-09-27 22:09 | 徒然
2012年 02月 02日
日ハムの監督さん
b0022379_2155076.jpg雪が降りました。
寒いですね~
(写真は去年のもので、今日はこれよりは少なめでしたが・・・(^_^;)

ニュースのスポーツコーナーではプロ野球の話題がでてくるようになりました。
今年から日ハムの監督さんは現役時代にメニエールだったそうです。
私は、最初にこの事を聞いたのは、前に行っていた病院の診察の最後になった時、
お医者さんから
「ねぇねぇ知ってる?あの人メニエールだったんだって」
のようなノリで聞いたのが最初です。
栗山英樹さんのメニエール病との闘い(wikipediaより)
熱血ティーチャー 栗山英樹
詳しい事は知らなかったんですが、これを見ると、「三半規管を麻痺させる治療」をしていたんですね。
ゲンタマイシンでしょうか?
今だと少量ずつ様子を見ながら・・・が可能性が高そうですが、
彼の時は、確実に麻痺をめざしていたのでしょうか?
でも、その後の再発もあったんですね。

最近ではメニエール病には有酸素運動がよさそうという情報があります。
プロ野球選手の運動量があれば、よさそうな印象もあるのかもしれませんが、
有酸素運動で有名なその先生は、有酸素運動だけでなく詳細なカウンセリングや生活習慣の改善
も行っており、ストレスをいかに除くかということだそうなので、
彼も運動量はともかく、ストレスが耳の働きを上回っていたんでしょうね。
自分のストレスって世間的によく言われるモノがない時は
なかなか自分ではわからないですから・・・(^_^;)

でも今はすっきり元気そう。
ご活躍をお祈りします。(^^)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2012-02-02 22:28 | 徒然
2012年 01月 07日
あけましておめでとうございます
b0022379_22243342.gifあけましておめでどうございます。
クリスマスに新しいPCがきて、データの移し替えやらなにやらゴチャゴチャやる事はありました。
年末年始、こういうイレギュラーな時は、無事にちゃんとこなせるか?とちらっと脳裏をよぎったりする事もあるんですが、このごろはそういう不安も少なくなり平穏です。(^_^;)
b0022379_22291614.jpg1月5日に日付が変わるころ、初えびすに行きました。田舎の神社なので暗いところも多く、、、、
こういう時はちょっと不安定感、大げさに言えば平衡失調感もあるのですが、
明るいところでは代償がしっかり働いているらしく片耳が悪いわりにはほぼ普通人と同じです。(本人とは違って勤勉かも?(^_^;))
ストレスが多いとか大きいとか何かきっかけがあると、代償の働きが悪くなる事もあるようなので、
代償がさぼってめまい頻発、って事にならないように人間力?がUPするといいかな?
(って言うか、そういう事関係なしでもその方が自分もまわりもま~るくいくと思うので・・・(^^)v)

2012年、みなさんに良い事がありますように。。。(^^)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2012-01-07 22:52 | 徒然
2011年 12月 11日
聞こえないのは耳あてのせいにしよう!?
b0022379_2333132.jpg12月にもなって、寒くなって、こ~んなに人がいない、し~ずかな公園での事。
ツレが急に「あぶない!」と言います。
急に魔法のように現れたのでもなく、急に空から降りてきたのでもなく、(^^;;
ランニングしている人の足音やらが真後ろに来ても全然聞こえなかったのでした。
ショッピングモールの中とか街中とかのさわがしい所ならともかく、
こんなに静かなところでも聞こえなくなっていたんだっけ???などと思いつつ(^^;;

その帰り、あるお店を通りかかった時、
防寒用の耳あて、イヤーマフがあったので、ツレに
「これがあるといいと思うけど、よけい聞こえなくなるからね~」なんて言ったら、
「聞こえないのは、これのせいにすればいいじゃん」だって。(^^)/
なるほどね~(^^)

福袋の仕事は先々週に終わり、もう12月も半ば。
早いですね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

横須賀市の給食まるごと検査→http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/8330/kyuushoku/documents/teikyo.pdf他の市でも。不検出がほとんど。こちらなど
【郡山市 市内小中学校,特別支援学校等の在籍児童生徒が着用した個人積算線量計測定結果 10/5-11/6測定,12/8公開】http://bit.ly/roFM7J 33日間で最高0.45mSv,最低0.01mSv,平均0.12 mSv.分布グラフ付.(高い人は外に機械を置きっぱなしにしていた人がいるらしい)
漫画→http://www.tkd-randomhouse.co.jp/data/book/1038-4.pdf
それにしても、同じ日本人なんだからもうすこし分かち合ってもよさそうなのに・・・ね

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-12-11 23:32 | 徒然
2011年 08月 27日
壁で止まる
8月15日のお昼、TVでは大きな会場で皆が黙祷をしている様子を放送していました。
割合としては高齢者の方が多そうでした。しかし、たまにぐらぐらしてる人もみえますが、
みなさんシャンと立っています。
さて、私は?とやってみました。ヨロヨロ、ヨロヨロっと動き、壁で止まりました(^^;;
薄目にしていればずいぶん違うのでしょうけれど(^^;;

b0022379_2295839.gif今年もコンサートの後に花火っていうのに行ってきました。暗いところはなんとなくコケそうな感覚です。
別の日に別のテーマパークに行った時、近くですっごくおおきな音をだしてパレードが近づいてきます。思わずいい方の頼りの右耳を守るため指をつっこみました(^^;;

b0022379_2210418.jpg
花火はなかなかうまく撮れません(^^;;
b0022379_22113560.jpg


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-08-27 22:12 | 徒然
2011年 08月 13日
NHK 総合診療医 ドクターG
b0022379_11255338.jpg木曜日の夜に、NHKで「総合診療医 ドクターG」というのをやっていました。
ドラマでこういった症状がある・・・というのをやっていって研修医が病名を診断していくという流れでした。
木曜日の主訴は「めまい」
他にもいろいろ症状はあったので、メニエールではない事は察しがつきましたが、
結果は甲状腺機能低下という事でした。
めまいの原因は実にいろいろあるんですね~。

きのうまでは大忙しでした。
ギリギリまでやって、やりのこした分も、、、(^^;;
仙台のOEMは好調なようで、よかった、よかった、東北で笑顔が増えるといいですね。

それにしても、京都って、、、
http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/archives/51849049.html
らしいのに。。。

http://twitter.com/#!/namatahara/status/100777082187030528
でも、毎日牛肉は、コレステロールが、、、(^^;;
すでに放射能より危険な内臓脂肪があるので、、、(^^;;

メニエールもやたら不安がるより、きちんと知識を知っておけば、不安感もやわらぎますが、
こうした事もいっしょかな?なにが正しいかをどう選択するか?ですけどね???
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51733697.html


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-08-13 11:42 | 徒然
2011年 07月 17日
メニエールのバイブル
b0022379_21231623.gif私の発病から最初の9年ぐらいはネットはありませんでした。8~9年目ごろには確かにありましたけど、まだ一般的ではなかったし、わが家にネット環境ができても私はまだ関わっていませんでした。
なので、今のように、病院でメニエールと言われた→メニエールって何???→検索して・・・調べまくって、、、という事にはならず、
図書館で本を借りて、医療系雑誌とかとにかく関連ありそうなのを探しまくって借りて、、、
という感じでした。だから、他のメニエルさんがどんな症状でどんな治療をしているかはぜんぜんわかりませんでしたし、治療の細かい事までもわかりません。

ネットは図書館で本を借りるのと比べれば楽に実に様々な情報を集められるのですが、
私はいいところばかりではない、と思っています。
かえって不安を煽ったりするような場合もあるのではないかと思います。
それには、まずネット情報をどのように受け止めるか、ですね。
まずは、基本的な正しい情報、できたら数冊の本をバイブルのように読んでおくといいと思うんですね。
バイブルは私は「めまい・耳鳴り (専門のお医者さんが語るQ&A)」とか「めまいの正体」でしたけど
つい最近「治療ガイダンス」というのが前庭機能異常研究班から出版されたので、これもバイブルにはいい候補なのかもしれませんね。
その上で、ネット情報にふれてみる。
たくさんの情報をどう料理するかは、受取る人次第だと思います。
こういう場、おしゃPのような場を置いている身としては、その人なりのおいしい料理ができるといいなと思っています。

今の原発の問題などもそうですね。にわか評論家が増えて情報が氾濫し、何が正しいかを選択しにくくなってて、かえって不安を煽ってるようなところもあるような???
一端事故があると大変で原発はもうない方がいい、、、とはなるし、
現実あらたな原発なんて現状ではできそうにもありませんが、
産業の空洞化がさらにすすむので、ただちに全部なしというわけにもいかないでしょうし、
(空洞化ばかりでなく、大気汚染とかその他いろいろ)
はやく核融合ができればいいんでしょうけど、まだまだかな?
    ↑水素と水素でヘリウムになる時のエネルギーを利用するもの(太陽が燃えてるのと同じ)


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-07-17 22:00 | 徒然