「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:その他耳関連( 57 )

2012年 08月 16日
NHKニュースより「難病患者の支援策 抜本的な見直しへ」
b0022379_21553539.gif
オリンピックも終わりました。
あつ~い夏が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
ココはあつ~い地域ですが、体調はまずまずです。今はセミの声などで聞こえが悪いですね~(^_^;)

今日、NHKニュースで、難病患者の支援策 抜本的な見直しへというのをやっていました。

引用ここから-----------------------------
患者の数が少なく治療法がない難病の患者への支援策について、厚生労働省は、現在56の難病に限って対象にしている医療費助成を大幅に広げ、症状が重い患者を重点的に支援するなど、抜本的に見直すことを決めました。
引用ここまで-----------------------------
ニュースの中では、7時代と9時代では別の人が紹介されて、歩けなかったりするなどで仕事ができないとか、その病気がわかるお医者さんが少ないので病院が遠いとか、診断までに時間がかかってもっと早くわかれば重症化が防げたとか、、、、、とても大変そうな様子が紹介されていました。
メニエール病はどういう扱いになるのでしょうね?


/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2012-08-16 21:53 | その他耳関連
2011年 11月 26日
地球酔い?
b0022379_23294493.jpg今日行った公園は4時半すぎにもなるとだ~れもいなくなって静かだったので広いところで100歩の足踏み検査をやってみました。
結果は「まわれ~右」(^^;;
判定は下記
回転角度 正常:左右各々44°以下 / 移行帯:45~90° / 異常:91°以上
移行距離 正常:1m未満 / 異常:1m以上
らしいので、やっぱり片側は悪い事は悪いようです(^^;;

b0022379_23192715.jpg古川聡(JAXA宇宙飛行士)さんのツイートがありました。
@Astro_Satoshi
宇宙酔いも大変そうだけど、重力のある環境に慣れるのはもっと大変そうですね。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-11-26 23:53 | その他耳関連
2011年 06月 16日
この人も宇宙酔い
b0022379_20421473.gif古川聡さんが、宇宙へ、そして、国際宇宙ステーション(ISS)での生活がはじまりました。

古川さんのツイッターより

「主観的に。宇宙酔いしました。特に頭を急に動かすとウゲー、気持ち悪くて吐き気がする。頭の芯も重い。何とかしてください。」

「Drの観点から。宇宙酔いは初飛行の飛行士の3分の2程度が経験するとされ、一過性なので心配ありません。脳が無重量環境に適応する過程と考えられています。詳しく知りたい方はこちら↓
宇宙滞在に伴う健康問題

私は片側の前庭がかなり悪いのですが、脳が内耳からの信号の解釈を両耳健康な状態から変えているんですね。
片耳悪い分、宇宙酔いはしないかも?と家族に言われたりしますが、どうなんでしょう???(^^;;

このリンクには、宇宙での放射能の事も書いてあり、今タイムリーな話題ですね。
今朝の朝日新聞にはもうすこし詳しく書いてありました。

国際放射線防護委員会が定める放射線従事者の上限値は年間50ミリシーベルト。
生涯分(18歳~65歳就業)では960ミリシーベルトで、この数値に達するとがんで死亡する確率が3.6%増えるとか。宇宙機構は毎年ISS、宇宙ステーションへ行っても確率が5%増以内に抑えられるように基準がつくってあるのだそうです。
過去にISSに100日以上滞在した若田さんと野口さんは40歳代で上限が1200ミリシーベルト。400日を越えるロシアの飛行士も健康の問題はないらしい。

うちは被災地から遠いですが、関東地区からの受注はイマイチどころかかなりダウンです。
近くの業者は、ディズニーランドの商品の製造にかかわっていて、4、5、6月と大量の受注キャンセルになってすごく大変なんだそうです。
日本が、日本の経済が元気になりますように。。。

追記:今NHKのニュースで、ちょうどいい事を言っていました。
放射能で遺伝子が傷つけられても、免疫力があれば修復してくれるんだとか。
心配しすぎず、神経質になりすぎず、放射性物質は水溶性があるので、野菜などはよく洗ったり、ゆでたり、煮たりしてバランスよく食べて免疫力をつけましょう。。。とかとかでした

追伸2:↑これとかこういう方向とかには、そういう方向の意見は信用ならない!的な方向も多いみたいですが、誰も人を困らせようというよりは何かの役にたとうとしているのだからこれも1つの判断なのだと思います。
こういう事の真実を追究するのにそんなに時間もかけられませんので。。。


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-06-16 21:25 | その他耳関連
2011年 06月 11日
BPPVにはカルシウム
b0022379_11262425.jpgたけしの家庭の医学でBPPVの患者さんを探しているとの情報を知ったのは4月の事でした。先日、偶然TV番組表で見つけたのはいいのですが、もう最後の最後、できた料理を試食している時でした。

番組内容はこちら

BPPVにカルシウムが大事ってはじめて聞きました。




/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-06-11 11:33 | その他耳関連
2011年 05月 30日
治る?治らない?
b0022379_228921.gif掲示板に72歳になったら難聴は残るが治るとの投稿がありました。
72歳という具体的な数字は私にはわかりませんが、確かにそう言えるのかもしれません。
ただ、私としては、
「メニエールのめまい」・・・頭を動かせなくて吐き気がすごくて目をつむって数時間寝てるしかないぐらいの激しい回転性めまい・・・
を繰返していると、めまいは軽くなって難聴は残る。
治りはしないけれど、治ったように?日常生活はできるようになる・・・という印象です。
あるめまい専門医さんからもメニエール典型的とのお墨付きをいただきました(^^;;

2年ぐらい前、ある雑誌(「HERS」)のメニエール病の特集で、
50代のメニエール病の女の人を紹介してほしいとの依頼がありました。
東京の耳の治療で有名なある病院でも該当者がいなかったようでした。
20代、30代、40代で発病しても数年たつと落ち着いてくる人も多いのでしょう。

ネットの書き込みで「今めまいがしている・・・」という人もよくおみかけするのですが、
私は、「メニエールのめまい」中にネットやケータイで書き込みするような行動はできませんでした。
(ネットもケータイもありませんでしたが・・・(^-^;)
メニエールのめまいは落ち着いてくるとしても、
そういうめまいが、何十年も続くというのも大変つらいですね。
そういう場合は、代償の問題なのか?
はたまたメニエールではあるけれど、別の問題
頭痛関連めまいであるとか、外リンパろうとか、脳脊髄液減少症とか、心因性とか、などなど、
はたまたメニエールは誤診で
頭痛関連めまいであるとか、外リンパろうとか、脳脊髄液減少症とか、心因性とか、などなど、
よく考えてみるといいのかもしれない、、、と思ったりもします。

さてさて、?年後、72歳になったらこの耳はどうなっているのでしょうか?
このままずっと変わらないか、
いい方の耳がすこ~し悪くなるぐらいかな~?と思ったりしますが、どうなんでしょうね~(^^;;

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-05-30 23:05 | その他耳関連
2011年 03月 26日
耳痛と喉痛と花粉症と肩こりと
地震から2週間がすぎました。
原発の事とか、野菜の事とか、水道の事とか不安な報道が続きます。
そういう事もあるのか?ここのところ寒さがぶり返しているからか?肩こりがひどいです。
花粉症は前々からたぶんなるだろう・・・の予測はあり、、、
ついでに花粉症の鼻からの影響か?喉が痛い(^-^;
右、いいほうの耳の鼓膜のあたりがたまにじわ~んと痛むけれど、
これは肩こりの影響かな?
しかし、ラッキー!ちょうど耳鼻科の予約の日となりました。

b0022379_23184673.jpg先生が花粉症関連の薬をPCに入力し、
さて、いつもの薬は?となった時、ふと思いつきで、
いつもの薬(アデホスとイソメニール)やめて、タチオンとムコスタに変えるっていうのは?
と提案してみたら、「じゃあ、そうしましょう」という事に。


b0022379_23194226.gifその帰り、お昼もすぎたのでパスタやさんへ。
満席で待ちスペースで座って待っていたとき、私の左にツレが座り話しかけてきます。
さっぱり聞こえません。首をぐる~っとまわして右耳をツレの方に近づけたりしましたが聞こえにくく、席を交替しました。
向いに若いカップルがいましたが、???だったでしょうね~(^-^;


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2011-03-26 23:23 | その他耳関連
2010年 12月 07日
BPPVも辛そう・・・
b0022379_21453970.gif
先日BPPVの方からメールフォームからメールをいただいたのですが、
記入のメルアドに誤りがあるために返信できませんでした。
BPPVの症状と治療がすぐわかるこんなページがありました。
良性発作性頭位めまい症(BPPV)まんがで読む疾患エピソード
BPPVでも少しの頭位で反応されてしまう状態だったのか
入院をされたり、車椅子だったり、たしかに四六時中頭位めまいに悩まされているというのは大変辛いですね。頭位でめまいが顕著に現れる場合は理学療法がやりやすいらしいので、めまい専門医さんに相談されるといいと思うのですが、、、。
私の場合は、メニエールの回転性めまいに慣れていたたのが幸いしてか?(^-^;BPPVは軽くすんだと思います。今年の4月はBPPVの眼振があっても自覚なし・・・(^-^;

MRIの件もそんなには知らないのですが、だんだんといい画像ができるようになったのか?
耳石もみえるようになったとか?画像で耳石のありかがわかれば理学療法もやりやすいのでしょうか?
外リンパのきれいな画像はみた事があります。これはホントにクリアできれいでした。
内リンパ水腫の画像の場合は、私も感覚的にはMRIをすれば写るのかな~とも思うのですが、だからと言って治療的には大きな変化はないのですが、遅発性内リンパ水腫の人の場合はめまいの原因の耳がMRI画像によって同側か対側かがはっきりして、治療方針がたてられて良いのだそうです。

11月の終わりの週末に大きなくぎりは一応ついたのですが、、、
その後も今年は忙しくしています。
仕事もあともうひとふんばり・・・なんて言ってるうちに今年が終わってしまいそうな勢い・・・?(^-^;


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2010-12-07 22:29 | その他耳関連
2010年 10月 24日
脳のバランス機能は完璧???
b0022379_2136714.jpg内耳に何らかの異常があった時に内耳機能が左右アンバランスになってめまいとなってしまいますが、脳の代償作用が働けばめまいは治まっていくそうです。内耳機能が低下したまま戻らなくて左右アンバランスのままであっても脳の代償作用が働けばめまいを感じる事なくすごせるそうです。

メニエール病では、めまい発作を繰返すと、難聴が悪化すると、三半規管の機能も低下してめまいは軽くなるか起きなくなることもあります。この時、代償が働けば上記のように日常生活は大丈夫そうです。
激しいデカ発作を何度も何度も繰返すぐらいなら、ゲンタマイシンとかで片側の三半規管の機能が低下すれば、デカ発作で機能が低下した時と同じようにめまいは軽くなるか起きなくなるというのを期待しているのだと思いますが、両者はイコールかどうか???

b0022379_21475614.gifここ最近、イラレ三昧でした。幾何学的に画像を編集していくので、画面を拡大したり縮小したり、じ~っと画面とにらめっこしたり。。。
私も片側は悪いので、こんな事したらPC作業に長時間耐えられなくてもしかたがないぐらいかもしれませんが???私はけっこう平気なんですよね。
代償がしっかり働いてくれてるようですが、私の脳ミソっていったいどうなっているのか?
けっこう鈍感なだけかも?と思う事はよくありますけどね、、、(^-^;


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2010-10-24 21:52 | その他耳関連
2010年 07月 22日
あつーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!
b0022379_21402168.gif

とにかく、あつい、アツイ、暑い、あつ~~~~~~~~い!
まるでサウナにいるようにじっとしていても汗が、、、ん?サウナ?・・・サウナがよいらしい?
汗が出るので、のどがかわくので、麦茶、お水、、、飲んで、飲んで、飲んで、、、ん?・・・水分摂取療法
b0022379_21404462.gif

んんん?って事は、メニエールにはいいって事???(^^;;
しかし、あつーーーーーーーーーーーい!!!

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
6
[PR]

by osha-p | 2010-07-22 21:50 | その他耳関連
2010年 07月 13日
この人も平衡機能訓練
b0022379_21304822.gif
今日、夜7時のNHKニュースを見ていたら、
国際宇宙ステーションに、日本人として最も長い5か月半にわたって滞在し、先月、地球に帰還した宇宙飛行士の野口聡一さんが、平衡感覚を元に戻すための訓練を重点的に行っているというニュースをやっていました。

野口さん“リハビリ”公開

宇宙では重力がないために宇宙酔いになる人もかなりの割合でいるらしいですが、
5ヶ月半にわたって内耳前庭を使わないと、かなり衰えてしまうんですね。
器質的にというよりは、脳が重力のあった状態を忘れてしまう、という事でしょうか?
器質的に悪い私は、
「かえって何ともないんじゃないの?」
と家族に言われたりしますが、さてどうなのでしょう?(^^;;

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]

by osha-p | 2010-07-13 21:47 | その他耳関連