<   2006年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2006年 08月 29日
足踏み検査
b0022379_2122243.jpgなんとな~く、ふと思いついて足踏み検査をやってみました。
内耳が悪いとだんだんと悪い耳の方に寄っていき、
脳が悪いと前後左右にふらついたり、足踏みがスムーズにできなかったりするそうです。

まっすぐ前見て、せいぜい少し前進してるぐらいのつもりだったけどね~
しっかり左向いていました。(^^;;
さて、あなたは???
[PR]

by osha-p | 2006-08-29 21:16 | 薬・検査・治療
2006年 08月 27日
いろいろ更新
b0022379_2241519.jpg
【☆HOME☆】>【耳鼻科的めまいの考察】>【耳よりな耳の話】>耳寄りな耳の参考図書その1
■最新 めまい・耳鳴り・難聴  小川 郁著
■めまいはこうして治す—病気別から...  石井 正則著
追加しました。
【☆HOME☆】>【耳鼻科的めまいの考察】>【耳よりな耳の話】>耳寄りな耳の参考図書その3
■本>「めまい 耳鳴り 難聴」 で検索された本
追加しました

【☆HOME☆】>【リンク】>その他リンク集
摂取カロリー・消費カロリー大辞典 (食品の摂取カロリーや運動などの消費カロリーについて紹介。) 
追加しました。
[PR]

by osha-p | 2006-08-27 22:15 | おしゃP連絡帳
2006年 08月 25日
平衡機能訓練
b0022379_21534926.jpg昨日のコメレスで書いたように、いい方の耳はどうなるの?の中にも
「・・・そのためグルグル回るめまいはなくてもフラフラが残る。と考えていいと思います。この場合の治療は内リンパ水腫を抑えるような治療というよりも運 動療法、めまいの リハビリなどのほうが効果があることのほうが多いようです。・・・」
とあるように、平衡機能訓練がもう少しクローズアップされてもいいのでは?と感じてきましたが、今までは平衡機能訓練が効果的であったという体験談はありませんでした。
最近、貴重なメールをいただきました。みなさん参考にして下さい。
ふわふわ感、頭重感などが、薄皮をはぐように・・・

入院して平衡機能訓練をみんなでやるという病院は限られるようですが、平衡機能訓練自体は、どこでもできますし、日常生活のヒトコマのような動きも多いですね。
私は、ダンベル続けていたので、ちょっと動きが似てるのもあるんですよね。だから、知らず知らずのうちにやってたのかも???
[PR]

by osha-p | 2006-08-25 22:16 | その他耳関連
2006年 08月 24日
闘病ではなく、共病?
b0022379_20351523.jpg発病されてまもなく、「メニエルさんたちのおしゃべりパーティー」を訪問した時、
「あ〜〜〜やっぱり、この病気は治らないんだ〜」
と落胆される方もみえるかと思います。
私も発病から13年、他の人も数年十数年、数十年?という方もみえます。
しかし、落胆はしないで下さい。
まずは、病気の事をよく理解する事です。
それから自分の症状を客観的に観察し、さてどうしたらいいのかを自分が主体となって考える事です。その時、実際に診察をしているお医者さんをいちばんの頼りにしてよく相談してください。
私も現実では、聴力はよくはならないし、両耳で耳鳴りも閉塞感もあります。
でも、ちゃんとよくなられる方もままみえるようです。
聴力は戻らなくても安定してほぼ普通に生活してる人も多いようです。
そういう方は、こういうサイトに訪問されなくなっちゃうのでめだたないだけです。
それに、、、(^^)v、、、十数年の私も闘病ではないんですよ。まぁ、これが私の耳かと開きなおりかも???
たまには、うっとおしいけどね〜、ニンゲンだもの許してね(^^)
(・・・えっ!?ゆんこってブタさんじゃなかったの???  by まだ名前のない黒猫)
[PR]

by osha-p | 2006-08-24 09:14 | おしゃP連絡帳
2006年 08月 22日
リンク追加しました
【☆HOME☆】>【リンク】>その他リンク集 に下記追加しました
年金・保険の用語集
(ガン体験のちょっとしたお話と、年金・生命保険用語、ペット保険用語の解説サイトです。)
[PR]

by osha-p | 2006-08-22 21:03 | おしゃP連絡帳
2006年 08月 21日
痙攣?ふるえ?のめまい
b0022379_2193179.jpg8/20記事のコメレスです。
もう随分前の事だと思ってたのですが、メモをみたら2000年3月の事でした。メニエル歴でいうとちょうどまん中ぐらいです。
------MEMOより-----------------
1999年12月20日 夜8時ごろからめまい
1999年12月22日 朝6時ごろからめまい
2000年 2月20日 このころいい方の耳も耳鳴りが続く時がある
2000年 2月22日 朝フラフラする感じだが回転性めまいにはならない
2000年 2月23日 夕方5時からめまい
2000年 2月25日 10時ごろ動悸や息切れがした。
2000年 2月28日 朝8時ごろよりめまい。強め。吐き気もいつもより強い。
2000年 3月 2日 痙攣?ふるえ?のめまい
----------------------------------------
季節でいうと、まだ冬。まだ家族が起きている時間で暖房もしっかりついて、服のままふとんにもぐり込んだのですがふるえが止まらず、時折痙攣のように筋肉が硬直する感じが1〜3分おきに襲ってくるという感じでしょうか。陣痛の波が1〜3分間隔で襲ってくる感じで自分で自分の体に力が入ってしまうのをコントロールできない・・・。
もうこの時はすでに「空飛ぶじゅうたんの裏技」は取得していたはずだし、どんなにつらくともじっとしていればめまいはこ〜やって治まるという事が予測できてたのですが、この時だけは予測がつかなかった、自分でコントロールできないふるえや痙攣にどうなってしまうのだろうかとすごく不安でした。ふるえか痙攣があったためか回転感は強くはなかったようです。
その後、お医者さんにも言ったと思うのですが・・・メモにはなく、いつものように普通にスルーしてしまったのでしょうね〜。
[PR]

by osha-p | 2006-08-21 21:43 | めまい
2006年 08月 20日
あわてる事はないけれど・・・?
先日の診察でDr.がパラパラとカルテをめくっていて気がついた事があります。
昨日みたら、転院した時の紹介状の聴力より今の聴力は有意に悪いみたい・・・。
たまには数年前の聴力と比較してみるといいかもしれませんね。
そういえば、ココ1ヶ月、あやしい感じ(顔面蒼白っぽくなった)数回。脳をぐるっとかき混ぜられる感じ1回。寝る時、体が宙に浮いた感じ1回。
「私のめまいって、もうこれぐらいですんでるって事でしょうか?」と聞いたら、
Dr.「そうですね~」(だったと思う・・・)
静かに静かに変化している???
[PR]

by osha-p | 2006-08-20 22:08 | 徒然
2006年 08月 20日
めまいの検査
みなさん こんばんは
昨日書いたように、私は実は、めまいの検査って大してはやってないんです。
症状が典型的でもあったからだと思います。
昨日のDr.はカルテをパラパラとめくりながら、「経過からもそうでしょう」という事でした。

教科書的には、めまい発作に伴って、
耳鳴り・難聴などがあればめまいの原因は抹消前庭
しびれやものが二重に見えるなどの神経症状があれば原因は脳
としてあります。
めまいで耳鼻科にかかったとしても、MRIをやったりしますが、
MRIで異常がないからといっても中枢性めまいの中にはMRIでは検出されない事もあるようですね。疑わしい時は、めまいの性状、眼振、血圧変化、各種神経学的検査などから病変部位を推定していくようです。

そういえば、ずいぶん前ですが、めまい発作の時にひどい痙攣のようになった事がありました。
1~3分に一度、規則的に痙攣が起こっていました。
それが1時間ぐらいは続いたでしょうか?
めまいは、じっとしていれば治まるとどんなに動けないめまいであってもじ~~~っと耐えていた私。その時ばかりは、あともう10分も痙攣が続いていたら救急車を頼んでいたと思います。

確かにめまいの検査は、めまいの原因が内耳なのか脳なのかを確かめるためでもあるし、
安心のためにも上記のような事があった時にしっかりやっておきべきだったのかもしれませんね。

「おしゃべりパーティーBBS」(No.11756 2006/08/05)で、めまいでお医者さんを転々としたが、原因が脳にある中枢性めまいとの診断をした医師との出会いから病気を克服されたとの体験談から、ふとあの痙攣のめまいはいったい何だったんだろうと思い出しました。私は、現在は安定しているし、ほぼ典型的なメニエールなのでまた今度そういう事があったらでいいとは思いますが、現状原因がわからない人は専門医のもとで徹底的に検査をしてみるといいかもしれませんね。
[PR]

by osha-p | 2006-08-20 01:10 | 薬・検査・治療
2006年 08月 19日
支えられちゃった♪
b0022379_20224343.jpg今日の病院では、また前回のお気に入りDr.がみえました。必ずではないにせよ土曜日なら再診担当のようです。
私が行く病院では、再診医師を特に指定しなければ変わります。特に土曜日はイレギュラーのようでいつも同じ医師とは限りません。なので、この人はどんな事を言ってくれるのだろうか?と同じ事を何度か言ったりします。
今日は「めまいの検査って、たくさんはしていないんですよ。だけど、検査は平日で仕事があって来れないし、重心動揺検査はどーせできないしで、今はいそいでやろうとは思わないけれど、一度はきちんとやっておきたい・・・」と言ったのです。
じゃ、目をつむって直立検査をやりましょう、という事で・・・
お医者さんは私がたおれてもいいように手で支える構えをしてくれました。
私は目をつむって立ちました。やっぱりダメです。すぐによろ〜、よろ〜っと。
前回数年前は、なんとかお医者さんの助けは借りませんでしたが、
今回は、しっかり支えてもらいました。
[PR]

by osha-p | 2006-08-19 20:35 | 徒然
2006年 08月 13日
プチぎっくり!!?
b0022379_2137878.jpgみなさん こんばんは

おしゃP掲示板とか、このブログにちらっと書いた通り一昨日まではすご〜〜〜〜く忙しかったのです。
わが家は自営業、商品を大量に出荷しないといけなかったのでした。
ところが、ところが8月はじめに・・・・
「ぎくっ!」
わぁ〜〜〜やばっ!こ・腰が・・・
TVで見る通りです。重いものを持ち上げようとしたその瞬間、「ギクッ!」ときました。
「イタタタタ・・・・・」
でも、TVでやってるようにそこからピクリとも動けないという程でもないようです。
しかし、イタイ・・・
腰痛では大先輩の家族曰く
「TVでやってるのは大げさ、大げさなだけだよ。」
そういえば、NHK Qブック(深谷著)によると、
「また、激しいめまいが起こったから、メニエール病が重症というわけではありませ
ん。軽いめまいでも繰り返していれば重症の場合もありますし、激しいめまいでもそ
れほど重症とは診断されない場合も、決して珍しくはないのです。めまいの激しさと
病状の重い、軽いはあまり相関しないと考えておいて下さい。」
「吐き気が強く、何度も嘔吐しているからメニエール病も相当重症ではないか、と不
安に思う人も少なくないようですが、吐き気の強い弱いで、症状の重い軽いの判断は
できません。同じようなめまいが起こっていても、激しく嘔吐する人もいれば、吐き
気はするけれど、それほどでもないという人もいて、非常に個人差が大きいので
す。」
う〜〜〜ん、私はめまいでも人と比較すれば大げさではなかったかも。
ゆんこ「な〜る。めまいでもニブイ方だけど、腰もそうだったのね〜」
家族「ゆんこちゃんは、ガマン強いんじゃない?」

「ガマン強い」・・・そうです。私は小さい頃歯医者でもほめられたっけ。
でも、そのガマン強さがメニエールを呼び寄せた???・・・フクザツ・・・(^-^;

尚、家族の腰痛の話の真偽は確かではありません(^-^;
[PR]

by osha-p | 2006-08-13 21:40 | メンタル