「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009年 12月 19日
生き方を変える&体を温める
b0022379_232349.gif

「病気は自分で治す」安保徹著より
「メニエール病の発症メカニズムは、ストレス→交感神経緊張→血流障害と顆粒球増多→内耳障害という流れです。病気から逃れるには、ストレスを減らす事が必要で、生き方を変えなければなりません。また、血流障害と顆粒球増多を解消するために、積極的に体を温める必要もあります。」
とありました。

例としてあげられている女性は、メニエール以外にも逆流性食道炎や肺気胸になったとあり、その2つも同じストレス病だとか。

そういえば、最近は全然ありませんが、逆流性食道炎みたいな事もありました。
病院へいくほど頻繁ではなかったので確かではありませんが。
生き方を変えるというのはわかるような気もしますね~。
物事の受け止め方を変えると、精神的にずいぶん違うんですよね。まだまだ修行中ですが。(^^;;

たかが歯痛、されど歯痛で、ここ10日ほどは低空飛行でしたが、
あともうちょっとですね。先がみえてきました。(^^)
しかし、歯を抜いた後が痛くて痛くて、七点八倒する事3時間ぐらい。
めまいの方がマシかも・・・なんて(^^;;
[PR]

by osha-p | 2009-12-19 23:39 | 病院・医者・参考図書
2009年 12月 13日
歯痛と耳痛
b0022379_013968.gif水曜日から左奥歯がヘン。
木曜日にはズキ-----------------ンと痛くなり、たまたまあったボルタレンでしのいでしまいました。
金曜日に歯医者に行き、すぐには抜けないという事になり、
夜には、だんだん片側の頬がはれてきてしまいました。
ボルタレンがきれると、ズキ---------------ンと痛みが増し、
頭痛、耳痛にも。
奥歯と内耳は近いから?
痛いから体がず~~~~~っと緊張してるしね。(^^;;
[PR]

by osha-p | 2009-12-13 00:09 | 徒然
2009年 12月 05日
ADH (AVP : 血液 )
b0022379_2218366.gif今日は診察の日でした。
前回、ADHの血液検査をしていたので、結果が出ていました。
抗利尿ホルモン、バゾプレッシンです。
多いと抗利尿・・・水分を体に溜め込み易いという事でしょうか。
結果は4.3.基準値の上限の23%増です。
バゾプレッシンが多いという事は、ストレスが多いらしい?
確かに11月は忙しかったけど、検査をやった時は特にはね~思い当たらず。
水分多目に飲めばいいですか?
と聞いたけれど、水分摂取療法をするには、もっと細かいデータと管理が必要らしい。
ストレスを減らそう、、、って事かな~?でもね~(^^;;
めまいの責任耳は、先生は悪い方かな?と。
私としては、いい方の蝸牛症状の変化もあるからいい方の可能性も捨てきれないし、、、。
病院の後、繁華街を歩き回った帰り、いい方の耳鳴りと悪い方の耳鳴りが元気よく合唱している頭?で考えたのでした。(^^;;
[PR]

by osha-p | 2009-12-05 22:31 | 薬・検査・治療